3人に198万円請求
イラク人質事件の3人に外務省が198万円を請求したとのこと

記事を見る限りは本人達も支払いに同意しているようで、
それはそれで結構なことですな。

しかし20億とか30億って話は?
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-26 15:04 | ニュース
徒然なる政論
日米同盟を反故にしてアジアの(とりわけ)中朝韓と連帯すべきだ、と
唱える人たちがいますねぇ。

そんなにご本尊が大事なんですかね。

そもそも世界第一位の経済・軍事大国と、どうして疎遠になる必要があるの?
安全保障をこれ以上望めない相手と同盟しているという現状や、
日本最大の貿易相手と疎遠になる、という意味が理解できていないのか、
アメリカ憎しで現状認識力が欠落しているのか。

「戦前の過ちを繰り返すべきではない」と日頃から
唱えている割には、戦前のことをイメージ以上には知らないようで。

日本が第二次世界大戦(太平洋戦争)に突入した理由、
「アメリカと疎遠になってアジア市場を巡って対立が激化したから」という
当たり前の反省・教訓を全く活かそうとはしないのね。

それにだ。
反日政策を取っている上記3ヶ国と同盟なり提携するためには
恐らく日本がへりくだる形を求めてくるだろうことは想像に難くない。
そして日本から技術・物資を流出していく羽目になる。
その結果、日本は目出度く「アメリカに対する中朝韓の【太平洋の盾】」として
ご本尊を護り奉る損な役回り・立場しか得られない。

アメリカは(建国の神話から)教条的な性格を持ち、横暴な面はあるものの
近代社会に不可欠な「契約」という概念を体現しており、
また日米は相互に欠かすことの出来ないパートナーの立場を築き上げている。

「アメリカのポチ」という言い方は現実を認識していない・したくない
反米主義者の妄想でしかない。
アメリカ国債を日本がどれだけ持っているのか、
仮に日本が不良債権などで国家としてコケたらどうなるか、
自分の頭で調べてみることをオススメする。

その現在の関係を放り出して、ありとあらゆる全ての面で
アメリカに著しく劣る3カ国と提携しろとはどういう了見なのか。

ご本尊を護るために日本を犠牲にしたくて仕方がない、としか思えない。

「アメリカにくっ付いているとテロに遭う」なる論法を掲げる人たちも
日本赤軍とダッカ事件を忘れたのか。
イメージ操作でネガティヴキャンペーンを張るやり方には、もうウンザリですよ。
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-26 14:48 | 雑記
人治から法治へ、ねぇ…
中国が「人治主義から法治主義へ」という記事を見つける。

正直、無理でしょ。

何故かというと、共産主義国家ではボルシェビキ(共産党)が
国家指導のキーとなるので司法・行政・立法の3権の上位に(事実上)君臨し、
その権限が絶大であるがために司法の制約を受けず、
かつ司法をも恣意的に操る立場にあるから。

「反逆者」の汚名を容易に付けることの出来る立場の共産党に
触ろうとする者は殆どいない。

そのため、共産党支配が続くと旧ソ連邦が良い例として、
「ノーメンクラツーラ」のように共産党関係者が特権階級へとなっていき、
社会を腐敗させていくのが共産党国家の常である。

つまりは共産党による一党独裁体制こそが
国を腐敗させる根源となっているのである。

それはともかく、ここの記事の内容は共産党の支配力を
減退させなければ実現できないプランだが、
果たして国内に様々な矛盾を抱え、
強権的な支配者であり続ける必要のある中共に可能なことなのか。
(中共にとって)最悪時、ソ連崩壊と同様の序曲になりそうな予感。

ま、お手並み拝見といったところですかね。
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-25 15:58 | ニュース
市民団体の皆さん、行かないの?
一時はテロだ、内乱だ、核施設が爆発した、なんて一部では囁かれていた北朝鮮での列車爆発事件で、国連に支援要請を出したそうだが、イラク問題であれだけ騒いでいた市民団体の皆さんは行かれないんでしょうかね。

世間の注目を集めないから?

自衛隊派遣反対、という政治活動ができないから?

汚名返上のチャンスっちゃチャンスだけど、
「市民団体」にとってはリスクでかいかな。
今動くと、あっという間に素性が知れ渡ることになるし。
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-25 11:37 | ニュース
これぞ大陸式交渉術?
「沖ノ鳥島は岩」中国が認識というニュースを見て唖然。

どんな無茶で無理で無法なことでもまずは言ってみて、
相手が一歩でも妥協したらそこに付け込み自分の利を拡大する、という
ヤクザの論法そのものですね。
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-24 11:29 | ニュース
日本国憲法第三章12条
一旦間を置こうと思っていたんですが。

日本国憲法第3章第12条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、
国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、
常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

何故、他にもイラクに行った人たちが大勢いる中で
人質事件の特定者たちとその周辺だけが
あれだけとやかくいわれるのか。

色々と考えてきたことはここのログにもあるのだが、
難しく言うとすれば、それは、
彼らが「自分たちには無制限に知る権利や移動の自由があるんだ」とばかりに
この12条で示している「権利の濫用」を行ない、
「公共の福祉を侵害」しようとし、
かつ「国民の意思決定を民主的手続きによらず覆そうと事態を利用した」と
見られたからではないのか。

公共の福祉を侵害とはすなわち、
「テロリストの言いなりになることで日本政府を屈服させ、
 彼らの政治的立場を強化すること」であり
「テロリストが今後、全世界で日本人をターゲットにすることを幇助」したことにある。
日本人の公共の福祉を破壊する行為といっていい。

国民の意思決定を民主的手続きによらず覆そうとしたというのは
イラクに派遣された自衛隊を撤退させようとした運動そのものがそれだ。
民主主義の正規の手続きを踏んだ決定が気に入らなくても
それを日本で覆すのは民主的手続きに則った方法でしかありえない。
「革命的方法」なんて今時流行らないんですけどねぇ。

権利って、無制限に付与されているものではないんですよね。
公共の福祉に反しない限り、という但し書きが必ずあるものです。

まぁアレですよ。
本来の発言や文章の意味を取り違えたり、恣意的な解釈を加えたり、
意図的に一部分だけ抜き出して都合よく利用して
印象操作・誘導をしようとするのって感心できませんねぇ。
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-24 11:18 | ニュース
閉口気味
イラク邦人人質事件に関しては一旦間を置きたいので、
自論は控えめに感想程度で。

解放された人質達に中傷の手紙が大量に届く

論外。
脅迫に当たる内容のものは全て刑事告発すればいい。
けど「全部が中傷」じゃないんだろうなぁ。

政府の自己責任論は筋違い

過激派の隠れ蓑「WORLD PEACE NOW」が政府批判している様子。
そっちこそ政府の責任へとすり替えしてると思うのだが。


そういや特定思想集団が「(自己責任論の拡大は)政府の陰謀だ」と、
何故か似たり寄ったりの論旨で、同時期から一斉に展開させているようで。

「本部からの指示」でもあったのかしらねぇ。
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-23 07:34 | ニュース
今日の小泉内閣メールマガジン
ずっと取っていたのだが、たまには内容にも触れてみよう。

本日付のメルマガで小泉総理が時節柄、イラク邦人人質事件に触れている件がある。
以下抜粋。

>現在のイラクをめぐる情勢の中にあっては、
>いかに善意でイラクに行っても、
>人質にされたらどれほど多くの人に迷惑をかけるかということも
>考えていただきたいと思います。

>今回の事件について、メルマガ読者の皆さんから
>「人質の無事の解放を祈ります。」などたくさんのメールをいただきました。
>「政府はイラクへの渡航を禁止すべきではないのか。」というご意見もありました。

>日本国民がどこに住むのか、どこに行くのか、憲法で保障された自由があります。
>現在、イラクに入ることを禁止したり、退避命令を出したりすることはできません。
>政府は、イラクのような危険な地域には行かないでくださいという
>勧告しかできないんです。

>政府は昨年2月以来、今年に入ってからは既に14回、
>危険ですからイラクには入らないでくださいと退避勧告を出してきました。
>政府の退避勧告を全ての日本人が
>真剣に受け止めていただければいいんですが。

>これに従わないでイラクに入る人や、まだ残っている人がいるようですが、
>是非ともそういうことのないようにしていただきたいと思います。

当然でしょう。
つか事前に自覚しようよ。
まず行動する前に、これから行なおうとする自分の行動が
どういう影響を周辺に与えそうなのか。
そして最悪の状況下ではどのようなことになってしまうのか。

十分な判断能力・責任能力を備えているとされる成人なら普通、考えることでしょう。
よりにもよって「危険」と明言されている地域に行こうとするんだから。

富士の樹海に行くとしても、何の装備もなく手ぶらで行かないでしょ。
行こうとして「無謀だ」と止められた時、
「私は自然を愛しているから樹海も私を導いてくれる」なんて言いますか?
行った挙句に彷徨って、救助隊に助けられた時に
「私は自然を愛しているからそのうち何とかなった。救助隊は不要で無用だ」と
放言した人がいたとすると、(ここを見ている)貴方はどう思いますかね?


それはともかく。
紛争地域において「日本人」という立場そのものが、
国際問題に直結する「かも知れない」という想像力もない人が
海外にそもそも行くべきではないですね。

個人と国家の関係、そして外国と日本の関係を
意識・理解できないのであれば、全くお話になりません。
迷惑この上ない存在になるだけです。
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-22 22:32 | ニュース
開いた口がふさがらない
産経webに掲載されていた【垣間見た「一旗揚げたい」の思い】という記事と、【両親と口論、NGO関係者と空港を後に 帰国の渡辺さん】という記事を見て、今イラクに行きたがる連中がどういう本性なのか、こないだの3人と併せてよーく見えてきたと思う次第。

しかしもう、何というか…

ご両親が不憫すぎるですよ。
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-22 18:20 | ニュース
「日本海」表記で韓国に反論
産経webで発見した国連表記は「日本海」 日本、書簡示し韓国に反論という記事を見る。

ごく当然の姿勢ですな。

「日本の植民地支配の時期から日本海という呼称が広められた」などという、
連中の極右姿勢から出た全くのデマカセに付き合う道理もホントはないのだが、
馬鹿げた妄想だ、理がどこにもないとキチンと反論しておくのに越したことはない。

しかしまぁ、
>韓国政府は今回、「日本海」は日本による併合時代に
>広められたとする従来の主張は避け、
>自身の働きかけにより、世界のメディアで「東海」と
>併記するケースが増えていると強調した。

これってロビー活動とスパムによる圧力で変更をさせようということですかね。
…笑っていいですか?
[PR]
# by projekt_schwartz | 2004-04-22 17:53 | ニュース


今だ以って何が「黒。計画」なのかは定かではないが、てきとーに時事やらを触れていくプログってことでいいやと開き直ってきた今日この頃。ちょいと最近は多忙気味なので更新を怠けてます
by projekt_schwartz
カテゴリ
全体
ニュース
スポーツ
雑記
以前の記事
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
最新のコメント
日本にとって実は中国って..
by projekt_schwartz at 03:31
トラバありがとうございま..
by lipxlap at 00:35
実社会での縛りは何処でも..
by projekt_schwartz at 21:25
すいません、岡田は私の選..
by vistacar30000 at 13:18
リリース物(写真など)を..
by vistacar30000 at 13:17
本文の理由と、根幹的な解..
by projekt_schwartz at 22:36
今度の訪朝で小泉首相が失..
by haruhico at 21:47
ACLにそこまでの興味は..
by projekt_schwartz at 01:38
へっへっへ、バレバレです..
by iku-2002 at 05:57
この記事に関しては高遠、..
by projekt_schwartz at 12:37
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧